コンソラトゥール

出会い系サイトからソーシャルメディアへ

出会い系サイトの成熟により、飽きを感じていた層や騙されていた層(出会えない系等でお金を費やした人)はソーシャルメディアの登場により、大きな転換を向かえます。

そのソーシャルメディアとはご存じ『mixi』を中心としたソーシャルネットワーキングサービス(SNS)です。

SNSは表向きは友人や趣味を同一にする人たちの交流を目的としたサイトです。
この「交流」をうまく「出会い」に変え、SNSは急激にユーザーを増やし、発展していきました。

mixiが誕生し、GREEが生れ、モバゲーが登場します。

当初、出会い系サイトの次なる発展場として注目されたSNS。広告収入が安定し、経営が安定すると、より高収益を狙うためにソーシャルネットワークサービスを脱却し、ソーシャルゲームサービスに主戦場を変更しました。

いわゆる、怪盗ロワイヤルや探検ドリランドがこれにあたります。

こうして、出会い系サイトと同じく、SNSは出会いの場としては終焉を迎えることとなりました。

ただし、人間の「出会い」への欲求は無くなりません。

そのような『出会い系→SNS』を経験してきた出会いに飢えた方達の間で、着実にブームになりつつあるのが「交際クラブ」なのです。

六本木・西麻布交際クラブ

おすすめの交際クラブ情報

  • 交際クラブログ交際クラブログ